マープ増毛のデメリットは?

 

マープ増毛はCMでもお馴染みですし愛用者が日に日に増えている増毛法です。大人気です。ただし、良いところばかりではないのも事実です。マープソニックにも当然デメリットが存在します。

 

まず一番に挙げるべきなのがメンテナンスです。自分の髪の毛ではない以上、日々使用していることで劣化してしまいます。また、自毛に結び付けているため自毛が減れば人工毛も減ってしまいます。日々、継ぎ足したり、古くなったものを新しいものに変える必要があります。

 

これは個人差があるので一概には言えませんが、月に1回もしくは2か月に1回程度のメンテナンスが必要だとされています。メンテナンスなしでは状態を維持できないどころか、不自然さが増してしまい増毛のメリットがなくなってしまいます。面倒がらずにメンテナンスだけは受ける事が必要です。

 

あとは、当然ですが維持費も発生します。これも個人差があるために一概には言えないのですが、だいたい月に1、2万程度が相場だと言われています。しかし、実際にはもっと安い人もいれば高い人もいます。

 

このようにマープ増毛によって見た目の良さと普段のストレスを軽減してくれるメリットがある代わりに、月1の手間と維持費というデメリットが発生します。体験の際は実際に使ってみての評価とデメリットである維持費との兼ね合いで申し込むかどうか判断してみると良いでしょう。

 

⇒ アートネイチャーの詳細はこちら

マープ増毛のデメリットは?関連ページ

マープ増毛の仕組み
マープ増毛の仕組みについて簡単にご紹介します。どうやって増やす事が出来るのでしょうか?
マープ増毛のお試し体験では何本増やせるの?
アートネイチャーマープ増毛のお試し体験では何本ほど増やすことが可能なのでしょうか?
マープ増毛の値段は?
マープ増毛にかかる値段や維持費はいくらくらいなのでしょうか?その目安などをご紹介します。

このページの先頭へ戻る